こんにちは、行政書士の黒田です。

本日、平成30年5月13日(日)に医療法人化診断セミナーを開催しました。

今回で第6回目の開催です。

いつもご協力いただいている皆様、今回もありがとうございました。

 

また、ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

今回は地方から前泊してご参加くださった方もいらっしゃいました。

遠方からご参加くださりありがとうございました。

詳しい地域は省略しますが、私が個人的に深くご縁があった県でとても懐かしく感じました。

 

ご参加者は女性3名、男性1名。

いつも男性比率が多く、男性100%のときもあるので、いつもより華やかな雰囲気でした。

セミナースタッフは私以外は男性です。

女性のご参加者が1人でもいらっしゃる方が会場の雰囲気が柔らかく感じます。

 

今回はもし将来的に個人院へ戻す場合についてご質問をいただきました。

私へのご質問でしたが、加納税理士からも補足説明も入り。

並行して開催しているハッピーリタイアメントセミナーを一部切り取ったような内容になりました。

設立のときから計画的にお考えでとてもご立派だと感じました。

 

別のご参加者の方から、休憩中にも他のご質問をいただきました。

その時、手に持たれていた配布資料にはびっしりとメモが書いてありました。

とても熱心にご清聴いただき身に余る思いです。

本日のセミナー内容が少しでも法人化するかどうかの判断材料になれば幸いです。

 

次回は平成30年6月24日(日)に開催します。

詳しくは『医療法人化診断セミナー』をご覧ください。



スポンサーリンク