こんにちは、行政書士の黒田です。

平成30年9月8日(土)に第6回ハッピーリタイアメントセミナーを開催しました。

今週は珍しく体調不良に見舞われ。

10日(月)にセミナー後記をアップする予定でしたが遅れてしまいました。

体調管理をもっとしっかりしなければと反省中です。

 

今回もご協力くださった皆様ありがとうございました。

そしてご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

ここ最近は台風などもありましたが、当日は良いお天気で良かったです。

最後までご清聴いただき感謝しております。

 

今回は3名様のご参加でした。

内1名は建築関係の方がご見学にいらっしゃいました。

今回はセミナー中のご質問は皆無で…

「あまりご満足いただけなかったのかな?」と心配していました。

内1名の理事長先生は帰りにご挨拶したところ満面の笑みを浮かべていただいたので、きっとご満足いただいたのだと信じたいと思います。

また、もう一方のご参加者は、セミナー終了後に加納税理士へ熱心にご質問されていました。

事務長様なのですが、セミナー開始前、終了後に忌憚ないご質問やご感想をお聞かせいただきました。

報酬額、新規指導についてなど。

確かに気になる部分だな、と私自身が大変勉強になりました。

翌日には早々にお礼メールをいただき嬉しかったです。

 

セミナー後に加納税理士が「ホント医療法人に医科と歯科の別はないですよね」と感想を述べていました。

タイミングよく火曜日には歯科の理事長先生から次のようなメールが届きました。

「同級生からの情報ですが、後継ぎがいない。そして医科に行ったため売りに出ている歯科医院がとても多いと聞きました。」

医療法人だけなら承継できる、と知っていれば「売る」以外の選択肢もあったかもしれないのにと感じました。

セミナーでは今後もこのことは伝えていきたいです。

※上記メールをいただいた理事長先生からいただいたお写真です。

 

次回、ハッピーリタイアメントセミナーは12月1日(土)16:00~を予定しております。

今年最後の開催です。

詳しくは『ハッピーリタイアメントセミナー』をご覧ください。